会社を辞めて個人事業主になって考えること

起業して個人事業主になろうと思っている会社員へのアドバイス

正社員を辞めるーリ・エントリー制度(再雇用)に期待しないで

正社員勤務していた前職の会社から「リ・エントリー制度登録認定のお知らせ」という書類が届きました。

 

簡単にいうと、「正社員を辞めてもまた正社員で戻ってこれるよ〜」という制度です。

再雇用制度です。

試験もなく、退職後3年以内なら退職前と同じ資格等級(うちの会社は資格によって給与が全然違う)で雇用してくれるありがたい制度です。

 

いくつか条件がありまして、退職理由が「円満退職・結婚出産・介護・配偶者の転勤・留学」でありことです。

 

私の退職理由は夫の海外勤務による帯同だったのでリ・エントリー制度に登録しました。

結局、海外勤務の話は1年間は無くなったのでこうして個人事業主として開業したんですけどね。

リ・エントリー制度があるからいつでも会社に正社員で戻れるわ〜と思いきや、(思わんけどw)ところがどっこい。

書類を見ると、そんなん聞いてないよ、なことが。

 

・離職期間に他社で正社員として勤務した場合はリ・エントリー制度の利用が不可

・新規入社者と同じ扱いになるので復職後すぐの育児勤務はできない。

 パート勤務は可。

(うちの会社の場合1年以上勤務していることが条件)

 

もし、なんらかの事情で今の会社をやめてもリ・エントリー制度や再雇用制度があるわ〜と期待しているなら、このあたりの規約をよく調べてください。

 

私の場合、子供が3歳なので育児勤務適用じゃないと正社員としては働けないことになります。

パートだったら大丈夫だけどね。

1年間親か配偶者に子供を見てもらって働くかやな。

 

育児でしんどいから辞める。働きたくなったらまたリ・エントリーすればいいし。

 

これが一番危険かも。

 

働かなくても生活できるならありやけど。

 

会社員ってなんて恵まれてたんやろう恩恵は、やめてからひしひし感じます。

辞める前にこういうことも念頭に入れておいたほうがいいですよ〜