元管理職ワーママ・個人事業主の雑記 池田未千子のプライベートブログ

売り場づくりコンサルタント池田未千子のプライベートブログ

元管理職ワーママ・個人事業主の雑記 池田未千子のプライベートブログ

いざという時は来る!GW渋滞車内トイレ事件

スポンサーリンク

今日はほんまに「いざという時」の「いざ」を味わった!

 

GWのUターンラッシュにまんまとわかっててハマりながら下関の帰省先から帰宅。

7時間、車でね。

 

途中、SA・PAはどこも「満」「混」「次のPAへ」の文字が。

どこでトイレ行けばいいねん!!

 

それでも休憩は取らないとあかんのでちょいちょい停まってたんですよ。

 

3歳の娘、普段からめんどくさいのかトイレが嫌い。

 

途中の広島の福山SAでトイレに行かすも「出ない」と。

だいたい12時間は持つので、まあいっか、と。

(持ちすぎやろー)

 

それが悲劇の始まりだったのです>* ))))><。。。

 

岡山に入り、大渋滞…ノロノロ

 

機嫌が悪くなる娘。

 

「お菓子?」

「お茶?」

 

ふにゃふにゃ言って何を言っているかわからない。

 

「トイレ?」

 

どうもトイレらしい。

 

さっきPAすぎたところやし、ノロノロ運転の大渋滞。

誰や〜こんな時に事故したの!!

って本気で思った。

 

トイレはないわ、路肩は狭くてとまられへん。

大大大ピンチ!

 

運転していたのは私。

助手席の夫に「もう車の中でするしかないわ!」と言い、持っていた口の広いコーヒーの缶を空にして、いらないビニールを下にしき、運転中の車でするように促す。

 

それでも娘は嫌がる。

割と神経質な娘なので絶対するもんか!やったんやろう。

我慢すると言う。

 

ノロノロでも何とかインターチェンジで降り、道路公団のトイレにGO。

またも嫌がる娘。

今度こそは行ってもらわんと!

 

何とかトイレを済まし(やれやれ)ほっとしたのか、スースー眠る娘。

 

今度は夫が「気持ち悪い」と。

 

先ほどの車内トイレ未遂事件で助手席から後ろ向きでビニールを広げたりしていたからだ。

 

再び高速に乗るも、ノロノロ。

頑張れ夫!

 

こちらもスースー寝だした。

 

渋滞も緩和され、先ほど家につきました。

 

いざという時のために、今小3になる息子が生まれたくらいの時、携帯用トイレを買ったんですよ。

しばらくは車に積んでいたんやけど、「いざという時は来ない」と油断して、降ろしていました。

 

人間、喉元過ぎればなんとやらで、忘れるし、無防備になるんよな〜

 

特にオムツがとれて、トイレが不安定なお子さんがいるおうちは絶対持っておいてください!

災害用にも役立ちます。

 

今回のことを教訓に「携帯用トイレ」を携帯しておこうと思いました!

 

GWも残すところあと1日。

良い1日を!

では!